各小学校の代表チームにより、BゾーンからCゾーン方向に、5名1チームで紐のついた発泡をチームのメンバー1名を上に乗せて、残りの4名で干潟の中を引っ張りながら進む競技です。上位3位の小学校を表彰。

小学校対抗戦